するめいか加工専門/越前/吉川水産株式会社=塩丸いか=
北陸最大級の加工数/信州名物塩まるいか/いかの加工
吉川水産株式会社TEL0778-36-2023
するめいかの加工は、北陸最大級
 
塩丸いかは「長野県」の食文化的な位置づけになっている、信州の伝統食材です。
製品はするめいかをボイルしてから飽和食塩水に漬け込んだ、シンプルなものですが、長野県では特に春から夏に掛けて季節の野菜とあわせて酢の物やサラダにして毎日のように食卓に上がります。
  1. 塩丸いかを適当な大きさにカットします。
  2. カットした「いか」を流水の中で3回揉み洗いしてください。
  3. 洗った「いか」を貯め水の中に入れて30分程置いてください。
  4. 少し、塩味が残る程度になれば出来上がりです。(完全に塩味がなくなると美味しくなくなるので注意してください。)
  5. きゅうりやきゃべつと少し揉んだ後、「酢の物」にしても和風ドレッシングなどで召し上がっても大変美味しくいただけます。そのまま「てんぷら」にしていも美味しいですよ。
適当な大きさにカットして
流水の中で3回揉み洗い
貯め水の中に30分ほど置いてください
完全に塩味がなくなると美味しくなくなるので注意
「酢の物」にして和風ドレッシングで
お召し上がりください










吉川水産株式会社
〒916-0221 福井県丹生郡越前町三崎79-7-1 TEL 0778-36-2023 / FAX 0778-36-2024